スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アーティスト

本当にハッとする写真を見ることがあります。

リンクに追加させていただいた、「おひるねごろにゃんとう」もそんな写真が多く掲載されています。



ブログの文章も、非常にアーティスティック(というのでしょうか…心に響きます)



旅行の記録カテゴリの「うまや」(うろおぼえです・・・)というあたりを訪ねた記録は、ただ心を打たれて何もしばらく考えられませんでした。

記事を思い出すだけで、ああいった土地をそのまま残していきたい、というような気持ちで今もいっぱいです。




また、同じ方が書かれている「幻の桜」というブログのほうも同様に、ハッとする写真、文章です。


最近のものしか読めておらず、それもすべては読めていませんが、「音をそのまま感じてほしい、黙ってみててほしい」という記事は、ただ涙が出てきました。
自分でもどういう感情なのかわかりません。単純な悲しい、というような感じではないのでしょうが、とにかく感動したのでしょう。




本当のアーティストというのはこういう方なんだろうな、と強く感じました。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。